HomeGroupsTalkZeitgeist
Hide this

Results from Google Books

Click on a thumbnail to go to Google Books.

わたしを離さないで by カズオ…
Loading...

わたしを離さないで

by カズオ イシグロ

MembersReviewsPopularityAverage ratingConversations
212,551,640 (4)None
Recently added byooerioo, goyoko

None.

None
Loading...

Sign up for LibraryThing to find out whether you'll like this book.

No current Talk conversations about this book.

一見すると恋愛小説のようなタイトルだが、恋愛小説というわけではない。​
社会派の問題提起作というわけでもないし、若者たちの切ない青春ストーリーでもない。​
あるひとつの社会的な事象をテーマとしているけれど、かならずしもそのテーマに縛られない、​
もっとずっと広がりをもった作品だと思う。​
物語は初めから終わりまで、一貫して主人公キャシーの生真面目な語り口で進んでいく。​
進むというより、明かされていくといった方がいいかもしれない。​

ひとつひとつの場面は、その手触りが感じられるほど細やかに描かれている。​
最後には主人公キャシーの柔らかく、少しくぐもったような声が本当に耳元で聞こえるような気さえする。​
主人公たちが育ったヘールシャムの記憶や、最後の場面で登場する湿地の風景がいつのまにか​
自分の中にもあることに気がついて、読み終わった後には、心が波立つような感覚を覚えた。​

これは何もパラレルワールドの話ではなくて、現実に起こっていることなのかもしれない。​
何かを犠牲にすることで、何かを成り立たせていく、そうした世界のあり方についていえば事実なのかもしれな​
人を愛すること、望む生き方を夢見ること、教育を受けること、自分が他者に人として認められること、​
自分が他者を人として受け入れること、そんな当たり前のことができない状況にいる人たち。​

私はマダムのようにそれを「かわいそう」と言って、泣くしかないのだろうか。​
手を尽くしたけれど・・・・と。

この本には答えは書かれていない。

だからこそ、私は考えずにいられなかった。​
キャシーやルーシー、トミーに対する共感が、そうさせたのだと思う。 ​
他人と自分とは違う。けれど、自分以外の人にも、自分と同じように人生があって​
その価値を誰かが決めてしまうことなどできない。​
キャシーやルーシーの人生も、自分のと全く同じ重さを持っている。​

社会的なシステムや戦争や災害で、キャシーたちのように人生が奪われてしまう人もいる。​
それは自分に及ばなければ、文字通り他人事だけど、そこに自分と全く同じような人生があった​
ということに気がつけば、痛みを感じる。​

私はそういう場面で、たとえばテレビで苦しむ人を見たとき、今まで見ないふりをしてきた。​
知らなくても、私自身は生きていけることだから。自分がこうして平和に生きていられるのは、​
どこかで誰かが苦しんでいるからだと、うすうす気づいていたのかもしれない。 ​

キャシーという人物は訴える力を持っていたと思う。見ないふりを続ける私に、自分の生きた日々を訴えたのだ​
劇的な展開もないし、誇張された表現もない。 けれどどちらかといえば冷静すぎるほどの、​
淡々とした話の中で、私の心は確実にとらえられていった。​

キャシーやトミーの強さは心を打つ。​

エンターテイメント性はないけれど、ぜひひとつひとつの場面を想像しながら、​
じっくりと読んでほしい。 ( )
  ooerioo | Apr 22, 2010 |
no reviews | add a review
You must log in to edit Common Knowledge data.
For more help see the Common Knowledge help page.
Series (with order)
Canonical title
Original title
Alternative titles
Original publication date
People/Characters
Important places
Important events
Related movies
Awards and honors
Epigraph
Dedication
First words
Quotations
Last words
Disambiguation notice
Publisher's editors
Blurbers
Publisher series
Original language

References to this work on external resources.

Wikipedia in English

None

Book description
Haiku summary

No descriptions found.

No library descriptions found.

Quick Links

Swap Ebooks Audio

Popular covers

Rating

Average: (4)
0.5
1
1.5
2
2.5
3
3.5
4 1
4.5
5

Is this you?

Become a LibraryThing Author.

 

About | Contact | Privacy/Terms | Help/FAQs | Blog | Store | APIs | TinyCat | Legacy Libraries | Early Reviewers | Common Knowledge | 119,995,153 books! | Top bar: Always visible